スポンサーリンク

《水を飲む》 大事な4つのタイミングとは?

健康

水を飲む必要性はこちらの記事をご覧ください

Q.あなたは普段どのくらい”水”を飲んでいますか?
水は飲んでいるけど、正直いつ飲めばいいのかわからない・・

こんな方におすすめの記事☆

  • いつ飲めばいいか分からない
  • これから水を飲もうと思っている
  • 友人に教えたい
この悩み、たったの3分で解決します!

この記事の信頼性

  • 理学療法士として病院勤務5年
  • 250人以上患者に水を飲む習慣を指導
  • 根本から変える体質改善の治療実績あり
スポンサーリンク

1日の中での具体的な水の飲み方とは?

プール, 水泳, スイミング プール, リラックス, 緩和, スパ, 豪華な, 帽子, 熱帯, 女性, 休暇

水の必要性はこちらの記事であなたに伝わったと思います。

では、どのタイミングでどのように飲めばいいのでしょうか?

①寝起きに冷たい水を1杯

 ウィンドウ, 女性, 朝, 女の子, ストレッチ, 起立, 茶窓, 茶色の朝

 朝起きて、うがいまたは歯磨きをした後に、コップ1杯の冷たい水を飲む。冷たい水を飲むことで眠っている内臓を起こします。

飲む前に歯磨きをする理由

  • 寝起きの口腔内は細菌がとても多いため、そのまま飲食を行うと菌も一緒に体内へ侵入させてしまうからです。うがいまたはしっかり歯磨きを行ったあとにコップ1杯の冷たい水を飲みます。

そうすることで、以下の効果が期待できます。

  • 1.就寝中の内臓を起こし消化や腸の活動を行わせ便秘改善(胃結腸反射)
  • 2.筋肉にも水分を補給し代謝改善
  • 3.自律神経のうちの副交感神経優位にし、リラックス効果

  通常、人間は朝起きると副交感神経から交感神経に向かって身体が働きます。交感神経は身体を興奮させるような働きを持ちます(副交感神経は逆にリラックス効果)。内臓は副交感神経に支配されています。水を1杯飲むことで内臓を刺激し、副交感神経優位の身体にします。そうすることで、イライラを防ぎリラックス効果が期待できます。

②のどが乾く前に1杯

モデル, 女の子, 水, ボトル, のどが渇く, ラン, スポーツ, 運動, 生活, 人, 美しい
 Q.普段の生活の中で、のどが乾くことはありますか?

 あなたが普段飲み物を飲むタイミングの基準として、『のどが乾いたら飲む』という人が多いのではないでしょうか。でも実はこれが危険なんです。

 のどが渇いた時にはすでに脱水が始まっています

そのため、のどが渇く前に水を1杯飲む必要があります。ここで注意していただきたいことがあります。

ぬるま湯または白湯を1杯飲む

朝は冷たい水をオススメしましたが、日中に関しては以下の危険があります。

冷たい水を飲むデメリット

  1. 内臓を冷やしてしまう
  2. 内臓が冷えると、体を温めようとして血液が内臓に集まる
  3. 内臓に血液が集まると体温が下がる
  4. 末端冷え性を引き起こす可能性が増加する

せっかくの水分補給で体温を下げては意味がないので、《ぬるま湯または白湯を1杯》をオススメします。  ※大切なので2度言いました

コップ1杯で150~200ml程度であるため、1日の中で1時間に1回、コップ1杯の水を飲みましょう。

③食事中の水分補給はNG!

スパゲッティ, パスタ, 麺, イタリア語, 食べる, 食品, 炭水化物, 調理する, ランチ, イタリア

Q.食事中に水分を飲んでいますか?

私は時々飲んでいます笑。(夕食時の晩酌…)

実はNGなんです!

これまでみなさんに、こまめに水を飲みましょうと散々お伝えしてきましたが、食事中だけはやめましょう。

《NGの理由》

  1. 私たちが食事をすると、胃に食物が入ります。
  2. 胃では、胃酸が出され食物を消化しようと働きます。
  3. 食事中に水を飲むことで、胃酸が薄まり消化に時間を要します。
  4. 消化に時間がかかると胃への負担が増加しエネルギーを消費します。
  5. 内臓を働かせる際、全身の血液は内臓に集中します。
  6. 脳や四肢末端の血液が内臓に集中し、冷え性などにつながります。食後眠くなるのは、これらが原因ともいわれています。

せっかく水分補給をしているのに、これでは逆効果になってしまいます。

それではどうしたらいいのか。

水分補給は『食事30分前まで、食後30分以降』

 を心がけましょう。そうすることで胃酸の分泌を阻害することはありません。

普段食べている米や野菜、みそ汁などの食事には十分に水分が含まれていますのでそれらから水分補給を行いましょう。

④寝る前にぬるま湯または白湯を1杯

マットレス, ベッド, 枕, 睡眠, リラックス, リラクゼーション, 残りの部分, 寝る場所, 寝具, 懸念

  Q.寝ている時、汗をかいていますか?

 普段寝ている時、私たちは当然汗をかきます。

  1. ヒトは、寝ている間に約500ml程度の汗をかく。

    6~7時間睡眠を行う場合、その間全く水を飲まないことになる。

    脱水になる

  2. 脱水により乾燥肌を引き起こしやすくなる。
  3. 寝起きがすっきりしない感じが起きやすくなる。
  4. 脱水は安眠の妨げにつながり、夜間よく目が覚める方はこれが原因の場合がある
  5. 脱水が冷え性の一因となり、寝つきが悪くなる。

汗についての詳しい内容はこちらをご覧ください。

 

まとめ・・・

 私たちの身体は1回の水分補給で200ml程度しか吸収できないため、水は一気に飲んでも意味がありません。

そのため、こまめな水分補給を心がけましょう。

自分の身体は自分自身で守る必要があります。正しい知識を身に付け、健康な生活を送りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました