スポンサーリンク

楽に痩せる オススメ最強グッズ5選 初心者編

健康

ダイエットしよう!と決心はしたものの、いざ始めようとするとなにから開始していいのかわからない、と困っている人の話をよく聞きます。

ダイエットしたいけど、なかなかジムに行けないから運動できない。

食事だけだとリバウンドしちゃうし・・・

自宅でも筋トレはできます!

まずは手軽なものから始めてみましょう!(^^)!

Daichi
Daichi

こんな人におススメの記事☆

  • ダイエットしたいけどジムに行く時間がない
  • まずは手軽に始めたい
  • 身体を引き締めて、夏にモテたい
この悩み、たったの5分で解決します!

この記事の信頼性

  • 理学療法士として病院勤務5年
  • 筆者は日々、家トレを行っている
  • 患者に家トレのグッズや方法を指導
スポンサーリンク

筋トレの需要

 ここ最近、世間では筋トレブームです。身体を鍛えている・引き締めている=かっこいい・美しいと感じる方も多いのではないでしょうか。

巷では、ダイエットサプリや簡単に筋肉がつくサプリなどが出回っていますが、はっきり言って効果はありません!

痩せたい・筋肉をつけたいと思う方は、『筋トレをする』しか方法はないのです。そのためには「フィットネスジム」に通って指導してもらいながらトレーニングしていくのが理想ですが、まずは自宅でお手軽にできることから始めてみましょう。

それではまず、『比較的楽にできるトレーニング器具』をご紹介いたします。

ヨガマット

まずは、ヨガマットを準備しましょう。

筋トレを行う上で必須アイテムです。

  • 身体を痛めない
  • 安全に運動できる
  • 床を傷つけない
  • 騒音防止

など様々あります。

ヨガマットはたくさんの商品がありますが、私が使用していて感じるのは

厚すぎず、薄すぎず。

です。厚すぎると沈んで安定せず、薄すぎると体を痛めます。その中でオススメなのがこちらの商品です。

パワープレート

『楽したい!』という方にはまずはこちらです!

パワープレートは細かな振動により身体の筋肉や骨、血流などの循環器など様々な箇所に刺激を入れます。

筋トレと同様の効果とまではいきませんが、プレートに乗っておくだけで痩せていきます。本格的なパワープレートは30万~100万以上しますが、高くていい商品は当たり前です。この商品はコスパ最強で4D振動という素晴らしい機器ですのでオススメさせていただきました。

期待できる主な効果

  • より多くの筋活動および高速な筋収縮
  • 姿勢の改善
  • 転倒リスクの軽減
  • 柔軟性向上
  • 筋力向上
  • 血流改善

シックスパッド

こちらは有名な商品です。腹筋や二の腕などに貼っておくだけで効果を発揮するというなんと素晴らしいものでしょうか。

ここで注意していただきたいのですが、上のパワープレートやシックスパッドは『筋肥大はしない』ということです。

筋肉や血流に刺激を入れて脂肪燃焼を助けますので、効果は十分にあります。しかし、あくまで痩せたい人向けですので、ゴリゴリのマッチョになりたい方には負荷が軽すぎますので筋肥大へは向いていないということです。

よく聞く商品だけど、効果はあったんだね。

ストレッチポール

ストレッチポールは名の通り、ストレッチを目的にしています。

ダイエットと関係あるの?

と思う方もいるのではないでしょうか。

身体のバランスを整えると痩せやすくなります!
Daichi
Daichi

ということです。

ストレッチポールの効果として

期待できる主な効果

  • 筋肉がほぐれる
  • 全身の姿勢の調整
  • 呼吸が深くなる
  • 副交感神経優位(リラックス状態)になる
  • ダイエット、美しいボディライン

太りやすい人、下っ腹が出ている人などの共通点の1つとして『姿勢が悪い』というのが挙げられます。そのため、姿勢の矯正はとても重要になってきます。

こちらの商品は、基本的にはポールの上にあおむけになり乗っておくまたは、左右にコロコロするだけで全身のストレッチになりますのでオススメです。

ストレッチするだけで痩せるなんて理想的♡

コスパ最強の商品をのせておきます。

加圧インナー・スパッツ

こちらは、身に着けているだけでいいというズボラな方にはオススメの商品です。

期待できる主な効果

  • 姿勢矯正
  • 代謝向上
  • 運動効率の向上
  • ヒップアップ

着ているだけで、ぜい肉を落としたり猫背を矯正したり、ヒップアップが可能です。運動と併用することが理想ですが、着ているだけでも効果は期待できます。

着るだけなら毎日できそう!

仕事のユニフォームは体のラインが目立つから、

少しはナイスバディに見えるようになるのかな。

さいごに・・・

いかがだったでしょうか。

筋トレやランニング、自転車こぎなどの運動を行っていくのが理想ですが、最初から筋トレは正直しんどいですので、まずは気軽に始められることから実践してみましょう!

大事なのは『毎日続ける継続力』です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました