スポンサーリンク

Nendの登録や設定 スマホ広告ならNendがオススメ

web関連

疲れた男性
疲れた男性
Googleアドセンスになかなか合格できません…

そういう時は、『Nend』がオススメ!
Daichi
Daichi



ブログを始めてはみたものの、はやり副業として成立させるには、アフィリエイト収入やグーグルアドセンスなどの広告収入で稼いでいきたい!と思っている方が大半だと思います。

しかし、いざアドセンス申請してみるとなかなか合格できず、いつまでたっても収入が見込めない状態が続いている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回、そういった方にオススメするのは、スマートフォン広告専用の『Nendです。

Nendは簡単に登録でき、誰でも簡単に始めることができます。

グーグルアドセンスの審査が通るまでの代替として用いている方が多いようです。

こんな人におススメの記事☆

  • グーグルアドセンスの審査になかなか通らない
  • 少しでも広告収入を得たい
  • 広告収入の仕組みを知りたい
登録自体は10分かからず済み、この悩み解決します!

この記事の信頼性

  • 筆者が登録後、1日で収益発生
  • その他広告サイトを試したが、グーグルアドセンスの次に単価が高い
スポンサーリンク

Nendへの登録方法

さっそくNendのサイトにアクセスしてみましょう。

検索すると、この画面が表示されます。

メディア様を選択し、

会員登録をタップします。

登録内容を入力し、

利用規約同意に✅を忘れず、確認ボタンを押します。

確認画面が表示されますので、問題なければ「送信する」を押してください。

送信後すぐに、入力したメールアドレスにNendから届きます。

「仮登録はこちら」をクリックすると、以下の画面が表示されます。

メールアドレス・パスワードを入力し、送信を押す。

仮登録はこれで終了です。

審査のメールを待ちましょう。

~本登録

上記のメールが届いたら、管理画面にアクセスし、

ログインを行います。

登録はこれだけで終了です。

アカウント情報入力

基本情報・受け取り情報を入力します。

報酬の受け取りについて

報酬に関しては、3000円以上で指定口座への振込が行われます。

そのため、まずは『3000円』を目指して行っていいでしょう。

さっそく広告を貼ってみよう

それでは次のステップ『広告』を貼ってみましょう。

広告を作成してサイトに貼り付けるまでの主な手順です。

  1. 広告枠を作成する
  2. 広告枠の審査結果を待つ
  3. 広告タグを貼り付ける

まずは、広告枠の管理画面から、『新規サイトの作成』を行います。

その後、必要事項を入力します。

広告枠の作成

Nendは、本登録を行うと終わりというわけではありません。

広告を貼り付けたい場所(ヘッダーやフッター、本文中など)のそれぞれを一つずつ申請していきます。

広告枠のタイプ

サイトに広告を貼る場合は、『バナー』を選択してください

広告枠名

今後レポートにてどこに貼っている広告がよくクリックされているか分かりやすくするために、『affiliate-in』『affiliate-under』などで登録するといいでしょう。

広告枠の紹介

こちらは、あなた自身のブログの紹介を軽く記入すると大丈夫です。簡潔に書きましょう。

広告枠の形式

インライン

インライン広告とは、ページ内に埋め込む広告のことを指します。アドセンスなどもインライン広告です。

オーバーレイ

オーバーレイ広告とは、スマートフォン向けのWeb広告のうち、常に画面の一定の位置に固定して表示される広告のことを指します。

コンテンツにかぶさるように広告が表示されるため、閲覧者は邪魔と感じることが多いようです。

インライン広告がオススメです!

インライン広告を選択すると、ヘッダー・フッター・その他と選択できます。

ヘッダー

サイトの上部に表示されます。

フッダー

サイトの下部に表示されます。

その他

本文の上部や中部、下部などに表示されます。

それぞれ1つずつ申請しておくと便利です☆

広告枠のサイズ

こちらが、300×250のサイズです

そしてこちらが320×100のサイズです
広告が目立ちすぎるとうっとうしいので、個人的には320×100程度がオススメです☆

広告を貼りつける

申請が済んだら広告の許可を待ちます

広告枠をタップし、

まず、ステータスを確認します。

ステータス

  • 審査中:まだ申請許可がおりていない状態
  • アクティブ:申請許可がおり、広告が表示される状態

審査中に広告を貼っても表示はされませんが、先に貼っていても構いません。

広告コード

広告コードをタップすると、こちらが表示されます。

このコードをコピーして、さっそくwordpressのご自身のブログに貼りにいきましょう!

wordpress側での設定

次にwordpress側の設定を行います。

カスタマイズ→外観→ウィジェットを選択します

[C]広告 または [C]広告(モバイル用)をドラッグして広告を貼りたい箇所に挿入します。

この際、Nendサイトにて『affiliate-in』や『affiliate-under』で広告名を作成したと思いますが、私の場合はaffiliate-inは本文中、affiliate-underはフッターに表示するよう設定します。

これで設定終了です。

さいごに・・・

Nendの広告は「ゲーム系」に強く、ゲーム関連の広告が多い印象です。

そのため、クリック率は低い印象です。

稼ぐ目的ではなく、あくまで、グーグルアドセンス導入までの繋ぎや予行練習として取り入れていいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました